海外にも規模を広げている

個人でも会社でも使える

イスやデスクを新しくした時

社員が使用するイスやデスクを、買い替える時に不用品回収業者を使ってください。
壊れていないものは、引き取ってくれます。
そのまま海外に輸出されて、新しい持ち主が見つかると思います。
会社で使っていたものは、同じように海外の会社で使われることが多いです。
社員全員分のイスやデスクを処分した場合は、かなりの量になります。

こちらが不用品回収業者まで持って行くのは、大変でしょう。
不用品回収業者に来てもらうことで負担を削減できますし、早く作業が終わります。
ずっと片付けに時間を使っていると、仕事を進める時間がなくなってしまうので気をつけてください。
不用品回収業者に運んでもらって、自分たちは仕事に専念した方が良いです。

コピー機なども引き取ってくれる

会社ではコピー機やパソコンなどたくさんの家電を使用します。
そのような家電も、不用品回収業者では引き取っています。
買い替えていなくても、使用する頻度が減ったら引き取ってもらった方が良いでしょう。
使わないものが会社に合ったって邪魔になるだけです。
作業スペースが狭くなるので、みんなの効率が悪くなります。

また買ったけれど、使いづらいコピー機などがあると思います。
そのようなものも引き取って、新しく使いやすいコピー機を買った方が良いです。
使いにくいものでは他の社員がいつまで経っても慣れないので、作業を進めるのが遅くなります。
海外には必要としている人がいるかもしれないので、不用品回収業者に輸出してもらいましょう。