海外にも規模を広げている

必要としている国に渡す

服を回収してもらう

服が足りなくて、困っている地域があります。
また服があっても、高額で購入できない人もいます。
不用品回収業者は、回収した服をそのような地域に持って行っています。
自分が使わなくなった服が、世界の貧困に困っている人の役に立ちます。
着なくなったからといって、すぐに捨てるとはやめてください。
古くなった服や、少し汚くなった服でも大丈夫です。
まずはどんな服を回収してくれるのか、聞いてください。

壊れて着用できない服以外なら、何でも回収してくれます。
また売る場合は、お金を得られるのでメリットが大きいです。
お金を手に入れられるので自分も助かりますし、世界で困っている人も救えます。
大人用の服でも、子供用の服でも構いません。

使わなくなったオモチャ

子供が昔使っていた、オモチャがあると思います。
それを回収して、海外の子供に配っている不用品回収業者があるので、連絡してください。
子供が大きくなると、もうオモチャは使わないでしょう。
ですが子供との思い出が詰まったオモチャなので、簡単に捨てることはできませんよね。
新しい持ち主のところに行くことで、捨てずに済みますし、再び使ってくれるのでオモチャも喜びます。

昔のオモチャが眠っている人は、不用品回収業者に連絡してください。
しかし壊れて使えない状態のものは回収してもらえないので、注意してください。
使える状態のものを、不用品回収業者に見せてください。
具体的なチェックを受けて、回収できると判断されたオモチャだけを持って行ってもらえます。